ドラマ下剋上受験第5話は深田恭子の入浴シーン以外にも見どころ満載!

スポンサーリンク

ドラマ「下剋上受験」第5話(2017年2月10日 22:00~)はご覧になりましたか?最近はドラマの中で毎回登場する深田恭子の入浴シーンが話題になっていますが、今回は「スーツ姿で疾走する深田恭子」と「寝ぐせ髪の深田恭子」等、恒例の入浴シーン以外でも見どころ満載の放送でした。


こんにちわ、楓(fu)です。

ドラマ「下剋上受験」の放送回数も今回で第5話となり、ストーリー的に大きな流れは原作に沿って進行しているのでしょうが、より家族の絆を中心に据えたドラマ的展開が功を奏して、固定ファンを完全に掴んだと言えるでしょう。

スポンサーリンク

第5話のあらすじ

信一(阿部サダヲ)が勤めていた不動産会社で働くことになった妻・香夏子(深田恭子)。入れ替わるように専業主夫になった信一は、娘の佳織(山田美紅羽)との受験勉強に専念するためとはいえ、これまでとは一変した生活に戸惑う。

そんな中、佳織は風邪で欠席を続ける同級生・麻里亜(篠川桃音)の自宅を訪ねる。麻里亜は小学校を休んで受験勉強に励んでいたようだ。そんな麻里亜のすすめで佳織は桜葉学園の過去の入試問題に挑戦してみるが、問題が難しく全然解けず満点の麻里亜との差にショックを受ける。その姿を見た信一は、現在の実力を正確に知るために全国オープン模試を受けることを提案する。
一方、楢崎哲也(風間俊介)の補佐役を務める香夏子は、持ち前の人当たりの良さで担当客から気に入られるなど、早速仕事にやりがいを見出していた。信一は香夏子の生き生きとした姿を嬉しく思う反面、複雑な気持ちも抱く。

そして模試当日。会場には徳川直康(要潤)と娘・麻里亜の姿も。娘たちが模試を受けている間、信一と徳川は久々に言葉を交わす。徳川は、信一の受験に対する取り組み方が気になっているようだ。
その頃、家にいた香夏子に楢崎から連絡が。担当する客から約束の時間を1時間早められないかと言われたという。それを聞いた香夏子は慌てて家を飛び出すが…。

ドラマ「下剋上受験」公式HPより

スーツ姿の深キョン


「ダメな私に恋してください」とは違って、大人っぽい姿にグッときます!

疾走する深キョン

寝起きの深キョン


幼さが残る・・・なんて叱られそうですが、ファンにはたまりません!

今回の入浴シーン



佳織を見守る母の姿、毎回癒されます・・・

第5話の深キョン登場シーン

第5話のベストショット

まとめ


前回に引き続き、信一の父:一夫役の小林 薫が良い味出してます!

今回の記事は深田恭子名場面集的な内容になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

次回放送ではB.B.Qのシーンもありそうなので、ここのところ笑顔の深キョンが少ないと感じていたので楽しみですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


スポンサーリンク
クリックお願い文
この記事がお役に立ちましたら、クリック頂けるとうれしいです ↓ ↓ ↓ m(_ _)m  ↓ ↓ ↓
日本ブログ村バナー
ブログランキング バナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログサークル