下剋上受験☆第8話の深田恭子は母の顔☆主題歌「遺伝」動画あり!

スポンサーリンク

2017年3月3日(金)22:00~のひな祭りに放送されたドラマ「下剋上受験」第8話はご覧になりましたか?全10話のうち今回放送で8回を数え、いよいよクライマックスに向けてドラマの展開も佳境に入ってきました。今回は特に香夏子と佳織母娘の女同士の会話シーンに女優「深田恭子」の母性を見ることができてグッときましたね。


こんにちわ、楓(fu)です。

今回のドラマシリーズ「下剋上受験」は全10話で完結だったんですね。

ストーリー展開がゆっくりだったので12話くらいまであるのかな~とか思っていたのですが・・・(苦笑)

いきなり番組最後のところで佳織の偏差値が60まで上がった!?みたいな数字が出てきたので、見ていた僕は???な感じで・・・。

で、予告編はいきなり合格発表シーンっぽいのが出てきたので悟りました(汗)

思えば深キョンの登場シーン画像を中心に勝手にシリーズ化してきた記事ですが、それもあと2回で終わるのかと思うと何だか寂しいですね。

スポンサーリンク

主題歌「遺伝」ショートバージョン



さすがに斎藤和義せっちゃんの作るMVだけあって、只者ではないな!という動画ですwww

第8話のあらすじ

信一が倒れた原因は胃潰瘍で、運び込まれた病院にそのまま入院することに。そんな中、佳織が受けた模試の結果が出た。なんと偏差値が勉強開始時よりも下がっている!絶望的な結果を受けた信一は自分の身体などそっちのけで病室でも勉強を始め、佳織の模試の回答からあることに気づく。

数日後、退院した信一は香夏子(深田恭子)たちと帰宅するが、なんと折からの家賃滞納で鍵を変えられてしまいアパートに入れない!大家の田畑(村松利史)に事情を話すが取り合ってもらえず、信一は仕方なく徳川直康に相談する。

一方、信一たちを援助するために自宅を売ろうと考えていた一夫にも悪い報せが。楢崎から売るのは無理だと言われたのだ。さらに一夫は自宅で転倒して再び入院する羽目に。家族に相次ぐ災いが全て自分の中学受験のせいだと考えた佳織は…。

ドラマ「下剋上受験」公式HPより

第8話の深田恭子登場シーンは・・・

まとめ

原作を読んでいるので佳織の受験結果は知っているのですが、そんなことよりも今回のドラマでは家族の絆がテーマとしてキッチリと描かれていると今さらながら思います。

特に原作では描かれることのなかった母:香夏子の家族を思う気持ちが、特に今回の第8話ではちゃんと描かれていました。

佳織を守ろうとする香夏子の強い愛情を女優:深田恭子としてしっかりと演じていましたね。

もしもいつかスピンオフ的なものが可能であるならば、信一と香夏子の出会いから、佳織が生まれるまでを描いてもらえないでしょうか。

TBSさん、ぜひお願い申し上げます・・・m(_ _)m

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。


スポンサーリンク
クリックお願い文
この記事がお役に立ちましたら、クリック頂けるとうれしいです ↓ ↓ ↓ m(_ _)m  ↓ ↓ ↓
日本ブログ村バナー
ブログランキング バナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログサークル